自転車と趣味

自転車には、たくさんの種類があります。
主婦の方が多く使用している「ママチャリ」と呼ばれるものから、自転車レース用の「ロードバイク」まで。

 

「自転車が趣味です」と言うと、トライアスロンやロードレースで使われるような自転車を想像される方が多いでしょうか。
最近、不況や健康志向が後押しして「自転車ブーム」が到来しています。

 

スポーツバイクは相変わらず人気ですが、(ちなみに、スポーツ自転車に乗ると、ママチャリとは比べ物にならない程長い距離を走ることができます。
初めてスポーツ自転車に乗った方は、自分で自分の走った距離の長さに驚くことも多いので、未体験なら、ぜひ一度試してみることをおすすめします。
)折りたたみ式自転車やママチャリと呼ばれるような普段使いの自転車をサイクリングや通勤用など日常の中で乗って楽しむという意味で、「自転車を趣味にしている」と答えるという方も増えています。

 

2007年には、「自転車カフェ」なるものも登場しました。
日本初の自転車カフェは、新宿区の四谷にあります。
「Pandani(パンダーニ)」というお店で、ドリンクの提供の他に自転車グッズの販売などを行っています。
それ以降、西東京市や南青山、日本橋など続々と自転車カフェが増えていることからも、自転車のよさが見直され、自転車を愛する人たちが増えていることがわかるのではないでしょうか。

 

日本橋の自転車カフェ「カーネネーロ」は、ペットも同伴できるカフェなので、近くにお住まいの方はお散歩がてら立ち寄ってみるのもよさそうです。